cm003.png
cm002.png

こんにちは、ソプラノの長谷川眞弓です。母校“愛知県立芸術大学音楽学部”の同窓会関西支部、愛称を「コン・アニマ」って言いますが、関西2府4県の同窓生の会で、何と私、2018年度から、会長をやっています。

大先輩の皆さんが長年育ててくださった「コン・アニマ」を、これからも、皆さんの音楽活動に役立つように頑張っていきたいと思っています。

同窓生のみんなが、頑張っていると嬉しいし、刺激を受けて、励みになります。ここでは、お知らせと共に、ちょっとした思い出や、苦労話や、独り言も書いて行こうかなと思います。

*公式の「愛知県立芸術大学音楽学部同窓会関西支部 コン・アニマ」は、Facebookにて発信中。https://m.facebook.com/kansai.ConAnima/  をご覧くださいね

cm004.png
cm005.png
2022年11月5日【本部総会・支部総会】
cm013.png
cm014.png

清々しい良い天気で、芸祭開催中の大学へ、自然の中をリニモの芸大通り駅から歩いて・・10分くらい。
芸祭中なのに、静か。
もっと賑わってほしいなー名古屋市内ならもっと人が来るでしょうか?
修道院のような立地なので、芸術、創作活動、自分の世界を作る人々にとって素晴らしいところなのかなと思います。
反対に東京で最新の情報や多種多彩な芸術文化の渦巻く中で、刺激を受けながら自分の世界をつくることの方が大切という人も。
どっちかなー、この自然の中で勉強すること、やっぱり素晴らしいと思う。

cm015.png
cm022.png

芝生の広場にそれぞれ個性的な屋台、
手作りのアクセサリーを売っていて、最終日だから3つくらい買ってあげました。
先輩だぞと、脅して100円負けてくれました。交渉はコミュニケーションやからね。
素敵な若者たちと、写真も撮って、幸せだなー

 

11月20日(日)午後1時開演、午後4時開演。(2回公演)

cm016.png
cm017.png
cm018.png
cm019.png

総会の方はコロナ以来の再会で、少しづつコンサートが行われている様子。
再来年度の入学生から、同窓会会費を値上げするそうです。
入学するときに入学金などと一緒に払うので、誰も疑問も文句もなく終身会費を2万から3万になったりしても、スムーズに払うことになっています。おそらく。
その会費が、各支部の貴重な予算となります。

懐かしいし、広々してて気持ちいいし、模擬店も面白くって楽しい時間でした。何十年も前のいろいろなことが思い出されるよね。エモいというか、はちゃめちゃなというか・・いろいろ。

そんな素敵な秋の三ガ峯の丘でした!

cm020.png
cm021.png
10月22日、西九条にて

 

11月20日(日)午後1時開演、午後4時開演。(2回公演)

「カフェクラシック」

の練習日。
ピアノの由羽さんは本番終わりで、バイオリンのまつのさんは、バレエのオーケストラリハーサルの後、
チェロのイッシーは学校の授業終わり(小学校の先生です)で、駆けつけて、顔合わせできました。音出しも。
なんか、凄くいいですよ!とってもいいひとときになりそう。

cm012.png

アンコール、に「落葉松」をやろう、と取り掛かったんですが、4人でアンサンブルにして・・サプライズもあって凄く沁みる曲になりました。
アンコールは、なしでプログラムに入れちゃおう、となりました。ので、お楽しみに!
私が学生時代に落葉松の作曲者の、小林秀雄先生に作曲の授業を受けていた、と話したら、びっくりしてました。
先生は何かHOWTOを教えるというより、音楽家、声楽家の心構えを、試験を聞いて思ったことなどをよく辛口で話してくださいましたね。
感謝です。

cm005.jpg
2022年10月 2日

こんにちは!
10月1日、抽選会がありめでたくなんとか、ギリギリで、2023年10月21日(土)の、豊中文芸センター小ホールが取れました。
よかったよかった。もう、ずっと祈ってましたから。ただ下を向き目を閉じて手を合わせ、コンピューターが決めた申込順を聞いて・・17番目コンアニマさん、と言われた時は、光が差しました。
取れるかもしれない、ワーォ🌈✨🌈✨🌈✨

というわけで、これからは企画と制作、マネージメントです。

cm003.jpg

そして、本日はPIANO VIVOの、コンサートです。コン・アニマのピアノ科の同窓生会員が年2回の勉強会をされていて、数年に一度、外に向けて有料でコンサートを開催します。
ただピアノ科の会員はとても多くて、勉強会の参加者だけのためにコンサート予算を取るのは難しいので、今回のコンサートは、コン・アニマ【後援】となってます。
主催してもいいと思うくらいですが、いろいろあるんで。

それで、皆さんのコン・アニマなコンサートを応援に聴かせていただきます。楽しみです。お天気も良くて清々しく、よかったですね。

cm004.jpg

私が出演しなくても、彼らだけの方が満席になるのでしょうか。 私が出ない方がよいのかな。彼らの集客はまだ2〜3人です。 コンサートは、お客さまとのつながりが欠かせないものです。 やっぱり私が出るから呼べないのかな、と思ってしまう。私1人が頑張って呼んでいるような気がする・・でもね、ギャラは均等配分します。 カフェという、ホールに比べればカジュアルで大きな意味あるコンサートではない、と思っているんでしょうか。まぁ、凄い晴れ舞台、というわけではない。 でも、やることはいつも120%いいものを出すのだから。分け隔てなく精一杯宣伝します、してほしい。

2022年9月 12日

豊中文芸センター小ホールにて、
森口綾子ピアノリサイタル「ひとつのピアニズム」9月21日 水 18:30開演
9月に開催の同窓生の(後輩の)コンサート!
楽しみです〜❤️
プログラム、なんと、エチュード全曲、バラード全曲、
すごない?
楽しみでしかない!
彼女は実はクララ・シューマンもびっくりの、4人の子供のお母さん。
保育園、小学校のPTAもこなして、最もピアノに向き合う時間の少ないピアニスト、

と自負しているということです。

本当にすごいです。刺激受ける、応援したい、そんな思いでいっぱいです。
是非、皆さまお運びくださいませ!
聞き逃すでないぞ!

 

cm010.png

もう一つは、
9月25日の、トランペット、サクスフオン、ピアノの演奏。
梅田Always「The Classic」
赤星佳奈さん、素敵な後輩のピアニスト。

美貌で、確実な演奏、ファンも多くて、よくライブされてます。

19時から、お酒を飲みながら楽しんでください❣️

cm011.png
2022年9月 1日

月初めのお決まりのお仕事、コンサート会場の抽選会。

今日も行ってきましたよー!豊中市文芸センター。来年のアンサンブルコンサートのために、6月7月、9月と、3回目のトライ。8月は夏休みだから休暇の予定がみんなあるだろうし、7月の夏休みのピアノ発表会の申し込みが多すぎて当然取れず、めげてしまった、8月もそんな気がして、それでやめておきました。 今日も最後の土日祝の枠が2つ前の団体に取られて、帰ってきました。粉砕 来月5回目頑張ります。

さて、コン・アニマ主催 カフェクラシックのチラシができました。 (写真) 担当の後輩オーボエ奏者まりなさん、お子さんも小さくて、いろいろ大変な中作ってくれました。 彼女のお母さんの経営するオーガニックカフェ、西九条駅すぐの「ミミタンカフェ」 お母さんが近くで、いいね。 私は誰もいなかったから、子供連れてレッスン行ってました、歌いたいと思っても思い通りにできないことがストレスだったな。 そんな時に演奏の機会をもらったのはコン・アニマの新人演奏会の先輩枠で、何回か歌わせてもらいました。細々と続けてこられたのも、先生とコン・アニマのおかげです。 今は、その時の恩返ししてるんです。

11月20日、カフェクラシック、是非お越しくださいませ。目の前で弦の響き、ピアノの響き、歌声の迫力、ナチュラルなおしゃべりと共に。

 

cm002.jpg

カフェ・クラシック

2022年8月26日

コロナ禍の昨年の秋、10月10日に第1回開催しました、「カフェ・クラシック」、今年も出演者が決まりまして、内容をLINEグループでやり取りしてます。

今年は、11月20日です。大阪西九条のオーガニックカフェ、ミミタンカフェを会場に、お茶をしながら、聴いていただくひと時。

共演者の演奏者は私よりはるか若い、みんな20代ですぞ。ほんっとに楽しみです。このコンサートは、ノルマ無しで、客入りでギャラが出る仕組みなので、気楽に若い人たちが出れると思います。集客も頑張らないとね。

 

プログラムは非常に楽しみなんです。チェロ(石本卓斗)、バイオリン(野口まつの)、ピアノ(橋本由羽)、ソプラノ(長谷川眞弓) の4人で・・ご期待ください。

 

cm006.png

ズボン役の美少年ケルビーニ、ネクタイしてみたの。2021.10.10

cm008.png

ヘンデルのラルゴも王様の歌、ズボン姿、ドレープのブラウス。長身のお客様は笑福亭銀瓶さんです。近いらしく。お寄りくださいました。

cm007.png

聞きに来てくださった同窓生、美術学部の先輩も!嬉しいな😃

cm009.png

昨年のカフェクラシックの時に手作りで用意したコンサートタイトル看板! 

( 2000円くらいの材料費自腹で )